KAMISHOBO
KAMISHOBO

Books

お申し込みはこちらの用紙に必要事項をご記入のうえ、
お取引ディーラーにお渡しください。

ヘアカラーの基本

HAIR COLOR NEW STANDARD
失敗しない5つの薬剤+色みの法則

ヘアカラーの基本

日本のヘアカラーの第一人者が贈る、
実践的なヘアカラーの“新しい”基本が誕生!
鍵になるのは5つのカラー剤。
髪質判断からヘアカラーで起こりうることを予測し、
仕上がり想定のカラー剤に配合。
赤味が足りなければオレンジ、
トーンダウンしたいときはN5を配合するなど
「先回り」で対処して、失敗を防ぎます。

  • 2016年6月19日発売
  • 西海洋史(CALON)著

  • リング製本
  • 100ページ
  • 本体価格4,200円+税
  • JANコード:9784903070988

この本の使い方

ヘアカラーはどのように、どんな順番で学ぶ?

まずは、思考のプロセスを整理してからスタートしましょう。
1

ヘアカラーの基本原理

髪が染まる仕組みを覚えたら、発色・脱色と時間の関係を理解しよう。

ここが分かると、ヘアカラー染色の理解が深まります!

2

髪にも色がある ~メラニンと髪色~

元の髪色もヘアカラーの色に影響します。

鍵はメラニンの種類とその量を理解すること!

   髪にも色にも

5つのカラー剤の「役割」をおぼえる

アンダートーンを調整することができる5つのカラー剤の役割を紹介。

これだけ覚えれば、どんな髪の状態でも均一に!

3

ブリーチの使い方

知っているようで意外と知らないブリーチの使い方。

脱色力をコントロールできる使い方を紹介します。

ブリーチ

新法則明彩ブレンディング

「明度」(明るさ)と「彩度」(色み)の2つのカラー剤を使うことで失敗がゼロに?!

その配合比率の法則も紹介します。

4

トラブルシューティング

起こりうることから予測して、失敗を防ぐ! 

新しい発想のヘアカラーの「トラブルシューティング」が満載!

5