KAMISHOBO
KAMISHOBO

Kamishobo Webzine

【連載 47都道府県別・ヘアスタイル図鑑①】
– 北海道 -「離婚率も高いがショート率も高い」

2017.09.15.Fri

ウェブジン北海道

 日本全国47都道府県、住んでいる場所によって県民性が異なるように、選ぶヘアスタイルにも特徴があるはず! 美容専門雑誌 月刊「BOB(ボブ)」で全国20~34歳の女性2594人にウェブアンケートを実施。その結果を、編集Mの主観と独断と偏見を交えてお伝えします! 第一回目は、北海道女性のヘアスタイル特徴をまとめ。

 


 

 

平均最低気温-7.4度!

北海道は寒いのにショート好き!?

 

 北海道も例外なく、ミディアム、ロング人気が高い結果となりました。

が、それよりも驚いたのがショート率の高さ! 全国平均10.3%を大きく越える結果に。例えば、札幌雪祭りにショートで行くってこと!? 

もう1つ気になったのは、北海道の広さ。計算すると、8㎢内に1軒美容室があることにはなりますが……。(ちなみに東京は100㎡圏内に1軒美容室がある計算。多い!)比較的小まめに美容室に通う必要があるショートを選ぶ勇気に乾杯!

北海道の髪型

 

前髪もいらない! 眉上バングLOVE

 

 今どんな前髪をしていますか? 

北海道の女性に聞いたところ、眉上バングの比率が、他46都道府県と比較して高い結果に。

北海道の美容師さんから、札幌はコンサバだと聞いていたけど、この結果だけ見ると、NOTコンサバなのでは? 新しいデザインへの関心の高さを感じました。新商品の商品開発テストや調査のモデル都市としても選ばれることが多いという札幌。新しいものを受け入れやすい道民性は、前髪にも!

北海道の前髪

 

札幌の美容師さんに聞いた話まとめ

 

 以前撮影を共にした、札幌にお店を構える美容師さんに聞いた話。

北海道、特に札幌を歩くと女性はみんな髪が長い。テイストで言うと、コンサバやフェミニンばかりとのこと。他の都道府県よりはショートの人が多いけど、やっぱりミディアム以上のレングス支持が高いということでしょう。

もう1つ聞いた話。とにかく飽きやすいお客さまが多く、同じレングスでも前髪だけ変えたい、ヘアカラーの色味を変えたいというリクエストは絶えないそうです。伸ばすなら、もう少しだけ髪のケアにもお金をかけて欲しい、とも。北海道女性のみなさん! 髪の毛のケアにも興味を持ちましょう!

 

髪の傷みを日本一! 気にしない

 

 「髪がキレイに見える、傷まないこと」を重視する人は、もちろん多い。

今回の全国アンケートでは、2594人中960人が最重要視すると答えた項目だ。そんな中、日本で一番「髪がキレイに見える、傷まないこと」を求めないのが北海道の女性たちです! 好きなヘアカラー色は「明るめのブラウン」という結果も出たし、傷みよりも自分の好きなヘアカラーを優先する人が多いのかも。

ちなみに、ヘアカラーに1年以上行っていない人は33.3%と、これも全国平均32.6%よりもやや高い程度で、ヘアケアを怠っているわけではなさそう。「道産子(どさんこ)」と呼ばれる北海道民の気質、おおらかさが反映された結果なのかもしれないですね。

 

北海道民が髪に求めること

 

北海道女性は

手入れのラクさと、家族の評価が気になる!

 

 「手入れが楽なこと」を最重要視する人は、北海道で46.2%。やや重要視する人は46.2%と合計で92.4%を占めました。(複数回答可)この数値は、他都道府県の結果と同等かやや高い程度。

一方「家族に評価されること」をやや重要視すると答えた人は、51.3%と全国3位の多さ!

(1位は和歌山県、2位は徳島県、3位は同着で茨城県)

 

なぜそんなに家族に評価されることを求めるのでしょうか? 私が思いあたるのは北海道の離婚率は、沖縄に続き第2位だということ。その反動で円満な家庭を望む人達が多い? 想像の域を脱っせないので、参考意見ということで。

 

気になる存在、セイコーマート!

 

 北海道と言えば、コンビニの軒数が多いことで知られます。(ほぼセイコーマート)

総数は約2900軒、人口10万人当たりに対して約54軒ある計算になり、東京の53軒を超える多さ! 実は今回のアンケートでもう1つ衝撃的な数字が。雑誌を読まないと回答した人は69.2%と非常に多かったんです! セイコーマートに雑誌がないから買えないのか?(編集M仮説) 北海道出張があった時に、絶対に立ち寄ろうと思っています。

ちなみに、北海道で読んでいる人が多かった雑誌は『and GIRL』と『sweet』だったので、参考まで。

 

意外と多い美容室と高いショート率

 

 以上の結果を踏まえて、全国のアンケート結果と比較したところ、北海道はこんなヘアスタイルの人が多い! 寒冷な地方であること、比較的小まめなメンテナンスが必要であるショート率が他46都道府県と比較して高いことには驚かされました!

 

北海道イラスト

 

【北海道はこんなヘアスタイルの人が多い! 】 

2017年月刊BOB調べ

・ショート

・眉上バング

・明るめブラウンのヘアカラーが好き

・新しいデザインを提案すれば、受け入れてくれる可能性が高い

・ヘアデザインに、手入れの楽さ、家族からの評判の良さを求める

・髪の傷みは、日本一気にしない

 

土地と特産物があふれる北海道

 

 北海道で支持を集めるヘアスタイルは、気候や地域性にも関わり合いがありそう。気になる北海道について、もう少しだけ調べてみました。

 

基本データ

人口5,431(千人)(全国8位)/面積83,457㎢(1位)

美容室軒数 10,432(全国6位)+12軒

美容師数 19,763(全国8位)+252人

 

特産物

ジャガイモ(生産量全国1位)

カニ(漁獲量全国1位)

コンブ(生産量全国1位)

 

シンボル

白い恋人、さっぽろ雪まつり

 

道民性

陽気で人づきあいはよいが、粘りがない。

 

都道府県魅力度ランキングでは、8年連続で1位を飾った北海道。(ちなみに最下位が茨城県。)向かうところ敵なしなのは、面積と特産物の多さ。まず面積は、日本の約1/5にも当たる広大さ。九州と四国を足したより少し大きいと言えば分かりやすいです。そんな広大な北海道ですが、8㎢圏内に1軒は美容室があることになり、意外とあるね、が正直な感想。

 

他にも、温泉地の数日本一。最低気温日本一。ラベンダー、スズランも日本一。サケの漁獲量、小豆の作付面積日本一など、尽きることはありません。

余談ですが、北海道出身の芸能人と言えば、北島三郎さん(上磯郡知内村・現知内町)、松山千春さん(足寄郡足寄町)、中島みゆきさん(札幌市)、吉田美和さん(中川郡池田町)、YUKI(函館市)さんと大物歌手が目立つのも気になった編集Mでした。

 

 

illustration : Yui Hayashida

 

■アンケートDATA

【対象】全国の女性2594名にWebアンケート

【年齢】20歳~34歳(20歳~24歳:32.2%、25歳~29歳:47.1%、30~34歳:20.7%)

【エリア】全国

【職業】会社員:36.3%、パート・アルバイト:17.9%、専業主婦:16.9%、学生:13.2%、公務員:3.5%、自営業:2.8%、経営者・役員:0.3%、その他:9.1%

【未既婚】未婚:64.9%、既婚35.1%

【子供の有無】子供あり:25.8%、子供なし:74.2%

【調査期間】2017年6月1日~6月8日

 

■統一表記

ボブ……(アゴ~肩くらいの長さ)

ミディアム……(肩~鎖骨下くらいまでの長さ)

ロング……(鎖骨下~胸上くらいまでの長さ)

スーパーロング……(胸上以上の長さ)

 

■「月刊BOB」2017年9月号 掲載内容に加筆。

 

次回は、「香川県女性のヘアスタイル」を取り上げます♡

この記事をシェアしよう!

この記事を読んだ方におすすめの記事

カテゴリーCATEGORIES
  • すべての記事
  • その他
  • インタビュー
  • ヘアコラム
  • 健康
  • 経営
新着記事NEW ARRIVAL
  • IMG_3012

    「生コラーゲンって、知ってる?」シリーズ第2弾
    髪にも地肌にもイイ最先端の美容技術を深掘り!★ミズクラゲのパワーに迫る!

  • _MG_9623

    “髪 を伸ばす =我慢 ”はもうやめよう!
    編集部がゆく★伸ばしかけ イメチェン1年レポート
    (Vol.2 蔦 tuta 黒須光雄)

  • ウェブジン北海道

    【連載 47都道府県別・ヘアスタイル図鑑①】
    – 北海道 -「離婚率も高いがショート率も高い」

  

クリックするとQRコードが開きます!

友だち追加数