KAMISHOBO
KAMISHOBO

Kamishobo Webzine

“髪 を伸ばす =我慢 ”はもうやめよう!
編集部がゆく★伸ばしかけ イメチェン1年レポート
(Vol.3 broocH 柳亜矢子 )

ヘアコラム

2017.10.26.Thu

FullSizeRender_1


校則、就活、結婚式……。日常のイベントに備えて「髪を伸ばしているので長さを切らないで」というオーダーをされたことのある美容師、したことのある女子は多いハズ。でも、髪 が1カ月に伸びる長さは1cm。10cm 伸ばしたいとして、1年以上同じ 髪型 なんて飽きる!というのも、これまた女ゴコロ。そんな女ゴコロに応えたい 美容師 さんの参考になるべく、小社 アラサー編集が、体を 髪 をはって「 伸ばしかけ イメチェン 」していく連載の第3回★★

 

第1回 Vol.1 LILI 三好真二さんの記事はコチラから

第2回 Vol.2 蔦 tuta 黒須光雄さんの記事はコチラから


 

 

長さを切らない ヘアチェンジ のおさらい

 

まず、この連載のルールから。

1 「長さを変えないで イメチェン させてください」とオーダーする

2 来店周期は1カ月半に1回がめやす

3 毎回 カット はマスト、カラー&パーマは自由

 

 

髪型 の要素にはレングス(長さ)のほかに

● フォルム(形)

● 質感

が、変えられるポイント。この2つは、髪 の重なりや量感を繊細に調整する技術が求められるので大胆なレングスチェンジをしなくても微差で変えられる人は、カット  がうまい美容師さんといえます。

 

この連載では、さまざまなカット企画でご一緒した美容師さんのうち「腕に覚えがありまくりそう」な、みなさまを担当編集が独断でリストアップ。

毎回少しずつ変化を加えていただきながら髪を伸ばしていく様子を通して、

美容師さんには「伸ばしている 」オーダーでも踏み込んで提案する勇気

一般女性には「髪 を 伸ばす=我慢 」じゃない! というワクワクをお届けできればと思います♡

 

がんばりすぎないのにキマる
大人 の #服が似合う 髪

 

連載始まって3カ月。早くも耳後ろが肩にあたるようになってきました。このあたりは普通「 我慢 のしどころ」なんですけど、実に楽しく快適です◎(三好さん黒須さんさすがです)

そんな3回目は、当連載初の女性美容師。 broocH 柳亜矢子 さんです!

FullSizeRender

 

女性ファッション誌でのヘア メイク なども手がけ、ファッションや メイク も含めた抜群のセンスでファンが多い柳さん。「服が似合う 髪 」をコンセプトにしており、バサッと乾かしただけでキマるラフなスタイルに定評があります。

まさにONもOFFも忙しく楽しい女子の味方♡ 日々忙殺されがちな編集N的には、少しでもあやかりたい(切実)。

 

今回もBeforeから!

IMG_3349

今回も前日のオフィスにてBeforeの確認から。前回からちょうど1カ月と1週経過です。
なんでいつも当日じゃないかというと、美容師さんの手を入れない日常を撮るため。上手い美容師さんに切ってもらえば素人がスタイリングしてもキマる!というリアルにこだわってお届けしています

ブラント(まっすぐなハサミの切り口)なラインの重い 前髪 だったので、伸びてきてからは束感を活かす重めのスタイリングで過ごしました。あと、後ろに入れた段のおかげで“ 前髪 重め+シルエット軽め”だったので、等身バランスがとりやすかったのも快適でした。

前髪 の切り口や表情が違うので、1つ結びをしたときのイメージもまったく違いました。
“三好さんカットのやわらかい 前髪 =女っぽい1つ結び”、“黒須さんカットの束感ある 前髪 =モードな1つ結び”といった感じ。写真撮っとけばよかった。

長さを変えない イメチェン 連載っぽくなってきました、ふふふふ……

 

柳さん印のラフなウルフに イメチェン !

 今のマッシュいい感じですね! 切らなくていいんじゃないですか?(笑)

編集 え、そこは切ってください(笑)

 長さも形も活かしつつ、色と質感で イメージ をガラッと変えていきましょうか

編集 楽しみ! お願いします

 いつもニュアンスのある 前髪 やカール感がある イメージ だから、これくらいの(Pinterestの写真)バツッと感のある 前髪 で、ストレートタッチで

編集 こういうのしたことない。似合うかな

柳 頬にかかるこの辺はかわいいから、活かす感じでつくれば似合うと思いますよ!

IMG_3328

 色はいつもどんな感じが多いですか?

編集 だいたいアッシュとかマット系が多いです

 それで割と明るいイメージかも。そしたら、今のトーンがハイライトになるくらいの明るさでデザインとして効いてくるようなカラーにするとイメージも変わると思います。それでいきましょうか!

 

まずは贅沢な“透明感カラー”での イメチェン から!

柳 当店のヘアカラーメニューでは8種類のステップトリートメントを取り入れています。色の定着と持ちが全然違いますよ。トゥルットゥルに仕上げていきましょう♪

編集 トゥルットゥル楽しみです。ツヤカラーはオトナの七難隠しますからね。

 うん! ツヤ 大事!

IMG_3342

 

大人女性のお客さまだけでなく、20代のお客さまもトリートメントの意識は高くなっているそう。ハイトーンカラーや透明感カラーへの支持が集まっている今、せっかくのカラーを持たせたいのは当然ですよね。

柳さんはもちろん、トリートメント施術をしてくれるアシスタントの山下さんが今何をしているかを説明してくれるから、自宅でもケアをしっかりやろうという気が、私でも起こります。贅沢な時間♡

 

隙間感が決め手のオン眉バング

柳 いい感じに色入りましたね! 前髪 からドライカットで調整していきますね

編集 お願いします!

IMG_3341

1. 眉上ギリギリの長さに落ちるように 前髪 を カット

2. 中間から毛先をセニングし、隙間をつくる

3. 長さを切りすぎないように、毛先のラインを戻す

 

両目の眉頭の幅くらいがパツンとしたラインの短い 前髪 に仕上がりました。

正直、初めての長さなので意外な印象にドキドキ。ここから、サイド~バックをなじませていきます。

 

切りっぱなし風の

ストレートな毛流れをつくる

 長さは変えないってことだけど、薄くなってる毛先は切った方がいいかも。 前髪 と同じくバツンとしたシルエットにして、全体の印象をガラッと変えましょう

IMG_3344

4. 耳後ろの毛量がたまりやすい部分の中間から毛先を間引くようにセニングする

5. バック~サイドの毛先をカット。毛先に重さを戻すイメージ

6. 耳から頭頂、反対の耳までのパネルを引き、毛先を中心に間引いてシルエットを整える

 

IMG_33477. 頭頂の短い部分と5.で切った裾のカドを取り重さを戻す

8. 重さが溜まりやすい中間部を調整したのち、長さが変わらない程度にラインを戻す

9. 顔周りを前に引いてレイヤーを入れる

 

編集 後ろを切ったけど伸びた感じがしますね。

柳 毛先に重さをつくったのと、丸みを取って縦長なシルエットにしました。ストレートになったのでだいぶ イメージ 変わりましたよね。バサッと乾かしてハネるくらいがかわいいですよ!

 

実を言うと、施術中は全く関係ない話をずっとしてたんですが…(笑)。

前髪 や後ろの長さのポイントとなる部分はきちんと確認してから切ってくれるし、施術前の イメージ の共有と仕上がった後の「どう切ったか」「どう扱うか」が的確なので、メリハリあるカウンセリングという印象でした。

 

だから、基本的には切ってもらっている間はむずかしい話は一切ナシ! 楽しすぎる2時間でございました。女子ならではですね★

 

(おまけ 切ってくださるときも表情が豊かすぎてカワイイ&楽しい柳さん……。私も素すぎますね……)

IMG_1180

 

切り上がりがコチラ★

IMG_3351

全体に丸みがなくなり、切りっぱなしたようなラフな質感に仕上がりました。

前髪 と毛先の質感、少しのシルエットチェンジですが、これまでで一番 イメチェン した気がする!

ラフな カット デザインを、透明感とツヤのある低明度なブルーベージュのヘアカラーが三十路の私にフィットさせてくれています。オトナの七難隠すツヤカラー。ありがたや。

 

ニューヘアのための
ニューメイク提案★

仕上がりの説明とあわせて、チークとリップのアドバイスもしてもらっちゃいました!

ヘアカラーが低明度なのは久しぶりだから、メイクが変わりそうだな」と思っていたところだったので感激。

 

IMG_3343

 

編集 こういう色自分で選ばないから新鮮です。赤とかが多かった

柳 Nさんって元々の顔立ちとか雰囲気は女っぽいんだと思う、中身は別として(笑)

編集 (笑)

 このくらいの色(ピンクベージュとモーブブラウン)だと今っぽさとらしさがほどよいかなと思って。ぜひ参考にしてください★

 

ヘアメイク業の経験やセンスの蓄積はもちろんですが、柳さん自身が“服が好きで、メイクが好き”なのが伝わってくることが、提案上手である最大の理由だと思いました。

同世代から若い世代まで、柳さん自身を身近なお手本にしているお客さまが多そう。

 

ファッションや メイク だけでなく、スタッフさんをよく褒めるところなど、内面もお手本になるところがいっぱいの柳さん。働いている女性は特に「切ってもらうと元気が出る」美容師さんだと思います!

 

ぜひ1人でも多く

「髪を 伸ばしている 女子」が楽しく ヘアチェンジ できる提案が増えますように★

 

柳さん(と楽しくアシストしてくれた山下さん!)ありがとうございました!

Snapseed_3

 

Profile

柳亜矢子 Ayako Yanagi

1979年2月7日生まれ、神奈川県出身。国際文化理容美容専門学校卒業。 broocH ディレクター。一般誌のヘアメイクほか多数のメディアで活躍。抜群のセンスとスピーディかつ的確な説明&技術、こんなにかわいいのに気さくすぎる人柄で熱烈なファンを業界内外に多数持つ女性美容師さんです♡ 

 

SALON DATA

broocH  (東京・表参道)

ADRESS 東京都渋谷区神宮前5-2-5 MAX&Co.ビル5F/TEL. 03-5778-0438

HP  http://brooch.jp

昨年原宿から拡張移転し、従来のストリートカジュアルなテイストから大人の客層向けの洗練されたモードカジュアルのテイストに。ケアメニューも充実しており、セット面から表参道を一望できる立地で解放感も抜群。仕事を忘れてくつろいでしまいました(担当編集より)

 

次回は癒し系ビジュアルのストイックなママデザイナー

Rougy 沼端ちはるさんの元にうかがいます(11月末更新予定)。

 

(これまでのVol.1 LILI 三好真二さんの記事はコチラ/Vol.2 蔦tuta 黒須光雄さんの記事はコチラ

text=Shuko Nanashima (kamishobo) photo=Karin Yoshida (kamishobo)

この記事をシェアしよう!

この記事を読んだ方におすすめの記事

カテゴリーCATEGORIES
  • すべての記事
  • PR
  • その他
  • インタビュー
  • ヘアコラム
  • 健康
  • 取材
  • 経営
  • 連載
新着記事NEW ARRIVAL
  • 1_Sumbnail

    “髪 を伸ばす =我慢 ”はもうやめよう!
    編集部がゆく★伸ばしかけ イメチェン1年レポート
    (Vol.10 U-REALM 高木裕介 )

  • ★_MG_5499

    “髪 を伸ばす =我慢 ”はもうやめよう!
    編集部がゆく★伸ばしかけ イメチェン1年レポート
    (Vol.9 GARDEN 津田恵 )

  • VICKE 築山さん

    楽しく集客&技術アップもできる……
    集客ツールとして『ストアカ』を
    個人的におすすめしたい!

  

クリックするとQRコードが開きます!

友だち追加数