KAMISHOBO
KAMISHOBO

Current

月刊NEXT LEADER 2018年8月号

月刊NEXT LEADER 2018年8月号

人がいない時代の

集客

顧客の減少、スタイリストのデビュー後の伸び悩み、来店サイクルの長期化。これらは人口減少にともなって起きている減少だ。顧客獲得が厳しい中で、エリアに根づいたネットワークづくりやSNS対策、ネット集客などの手法も変化している。今月号では、そんな美容室の「集客」についてフォーカスを当てた。


特集
人がいない時代の
集客


Introduction1
集客戦略2018
監修◎富成将矢・松本雄貴((株)船井総合研究所)


Introduction2
HOT PEPPER Beautyが美容業界の
インフラになりつつあるワケ
監修◎中村隆之((株)リクルートライフスタイル)


Case 1
発想の転換で
人口減少を勝機に変える
ANCHOR(福岡県嘉麻市)


Case 2
エリアNo.1のトレンド感で
憧れを身近に
Natural hair designing(栃木県宇都宮市)


Case 3
集客しないで“送客”する
BRANCHÉ(愛知県春日井市)


Special
ALBUMにはなぜお客が集まるのか?
ALBUM(東京都渋谷区)



【連載】
サロン経営改革2020
坂之上勇次/Bee-Ms


伊藤 豊のイキイキ店長講座
伊藤 豊/ラポットカンパニー


NLキャッチ
外国人就労問題を考える[PART2]
文化継承のために

  • Contents1

    集客戦略2018

    人口減少によって顧客数は減少傾向にありながらサロン数は右肩上がりを続けている。その状況下でサロンが売り上げを伸ばしていくための方程式も変わってきた。(株)船井総合研究所監修のもと、美容業界の現状を俯瞰しながら、今後サロンが取り組むべき戦略を考えていきます。

  • Contents2

    発想の転換で
    人口減少を勝機に変える

    人口3万9000人のまち、福岡県嘉麻市。福岡市まで車で約1時間という距離のため、若い人材や顧客が流出しているという現状。そんな嘉麻市で圧倒的集客力を誇るのが今回ご紹介するANCHORだ。新規客の半数が紹介という中で、エリアコミュニティにどのように溶け込んでいったのか、その取り組みをご紹介します。

  • Contents3

    エリアNo.1のトレンド感で
    憧れを身近に

    栃木県宇都宮市で圧倒的な集客力を誇るのがNatural hair designingだ。HOT PEPPER Beauty AWARD関東エリア部門でSILVER Prizeを2年連続で受賞するなど、その集客力も名実ともに証明されている。得意としているのはヘアカラー。SNSやHOT PEPPER Beautyを駆使し、新規もリピートもつかむ仕掛けをひも解きます。

  • Contents4

    集客しないで“送客”する

    愛知県春日井市のブランシェグループはヘアのみならずアイラッシュ、ネイル、飲食店を展開する。美容室の売上が7.5億円に対し、飲食事業は6億円に上るというのだから驚きだ。美容事業・飲食事業をエリアドミナントで出店し、グループ内で“送客”する仕組みについて深掘りしていきます。

  • Contents5

    ALBUMにはなぜお客が集まるのか?

    公式Instagramのフォロワー数は30.9万人、主要スタッフ6名のフォロワーは60万人。HOT PEPPER Beautyの予約時売上が全国1位(新宿店・2018年5月の数字)という驚異的な数字を誇るのは東京・渋谷を中心に4店舗を展開するALBUM。創業4年足らずで全国1位となったそのサロンの集客力を、どこよりも詳しく紹介します!

©KAMISHOBO