KAMISHOBO
KAMISHOBO

Books

PERM BOOK

カラー毛が前提の時代に必要な決定版!

PERM BOOK

圧倒的な知識と経験による信頼性と、ベーシックを土台としたハイクオリティなデザインを手掛ける東京のヘアサロンDaB のサロンワークを支えるR&D(研究開発)チーム、パーマラボが贈る1冊。
カラー毛・ブリーチ毛・ストレート履歴毛といった毛髪にも“デザインパーマ”がかけられる複雑履歴時代に必要な決定版です。

【PERM BOOK Contents】
01 パーマの基本的知識
02 パーマの種類と考え方 +動画
03 パーマの基本的な4つの巻き方 +動画
04 パーマデザインをウイッグでつくる +動画
05 髪のコンディションの見分け方と薬液選定
06 よくある4パターンの履歴をモデルで実践


【PERM BOOK Movie Contents】
基本のカットベース3本
デザインをつくる巻き方14本
リアルモデルプロセス4本


【この本の使い方一例】
[アシスタント/初級編]
・パーマがかかる原理
・なぜ薬液選定が必要なのか
パーマがかかる(髪が曲がり形成される)原理から髪のコンディションに適した薬液選定の必要性まで、パーマの基本知識が身に付きます。

[若手スタイリスト/中級編]
・各パーマ液のスペックから見る薬液選定法
・パーマをデザインする上で必要な4つの巻き方
といった内容で、掲載しているパーマ液はDaBが実際に使用している王道2社メーカーに絞ったパーマ液のみ。明日から実践できる内容になっています。

[技術教育者・オーナー/上級編]
・全頭ブリーチ毛、ストレートパーマ履歴毛、リタッチパーマ、ワンカラー毛のよくある4パターンの履歴に「デザインパーマ」をアプローチ
動画連動型のプロセスページで全てがチェックでき、サロンマニュアルとしても使えます。


【DaB Perm Labとは】
圧倒的な知識と経験による信頼性と、ベーシックを土台としたハイクオリティなデザインを手掛ける東京のヘアサロンDaB では、日々のサロンワークを支えるR&D(研究開発)チームが存在する。そのうちのひとつである『パーマラボ』はどんな髪質にもパーマが対応できるよう、市場に出回るほぼ全ての薬液を研究している。本書籍ではパーマのパイオニア集団が手掛けるマニュアルを公開。

近藤正大/河原木 佑弥/鯨岡有樹/植杉真希/豊田将也/HARUTO

使用商材(1液・2液・処理剤)
・コスメカールシリーズ(アリミノ)
・クオラインシリーズ(アリミノ)
・シェルパシリーズ(アリミノ)
・アンセスシリーズ(オレンジコスメ)
・ジアンカーシリーズ(オレンジコスメ)
・ファイアプリシリーズ(オレンジコスメ)
・レブリミット(オレンジコスメ)
※メーカー50音順

  • 2024年7月20日
  • DaB Perm Lab

  • A4変形判
  • 176ページ・動画21本付き
  • 定価 6,600円(税抜価格 6,000円)
  • ISBN978-4-908697-72-2