KAMISHOBO
KAMISHOBO

More fun, More fan!!
“極める”を楽しむ、ファンが増える

日常の“喜怒哀楽”、どんなシーンも彩るヘアスタイルを。
美容師にとって「最高のステージ=サロンワーク」を
極めて、深めて、楽しんだその先に“ファン客”は待っている。

SCROLL
  • HAIR
    Miyachi Keiko, Marico Takaki (macaroni coast)
  • PHOTO
    Susumu Moritaki
    (Makiura Office)
  • STYLING
    Riki Yamada

  • この書籍を購入する
  • 月刊BOB 2022年6月号発売中

    失敗しない! こわくない!

    酸性ストレート

    失敗しない! こわくない!
    酸性ストレート

    ハイトーンブーム、薬剤の多様性とともに人々の履歴がここ数年でますます複雑になってきた。そんな中で台頭してきたのが〝酸性領域〟のメニューだ。ハイダメージ毛と相性のよい酸性パーマは「髪質改善ブーム」とともに美容室の第三のメニューとして売り上げの柱の一つとなりつつある。
    一方、「酸性=どんな髪にも万能」という誤った形で伝わっている場合も少なくない。酸性だからまったくダメージしない、というわけではないので、髪の状態に応じて見極めていく必要がある。
    今回の特集では3つのサロンの酸性ストレートのアプローチに注目。おさえておきたい共通項があるはずだ。ぜひ読み込んでいただき、取り入れられそうなヒントをつかんでほしい。


    【特集】
    失敗しない! こわくない!
    酸性ストレート

    01
    デメリットをメリットに!
    酸性施術オートマ化テク
    宮本栄一(nex)

    02
    失敗しない「適正還元」
    黒木式は塗布が9割
    黒木利光(CHARLES DESSIN)

    03
    アルカリ・中・酸を使い分ける
    適〝剤〟適所ストレート
    松本明樹(FLEAR generous)


    韓国2大人気女性像
    カットを比較してみたら……
    長田タカラ(ini)、みつゆ(iki)


    [好評連載]
    タイムパフォーマンス
    美容師 生き方図巻 No.4
    纐纈 匠(Nikiita)

    激バズ! 美容師YouTuberへの道2
    おのだまーしー

    “マンガで帰ってきた”成功する美容師の絶対法則 指名力 Vol.14
    中野友介



Next Issue

次号予告

次号は、2021年6月1日発売!

Special 1
整形カラー(仮)

Instagram

#bobstagram_kamishobo

©KAMISHOBO