KAMISHOBO
KAMISHOBO

More fun, More fan!!
“極める”を楽しむ、ファンが増える

日常の“喜怒哀楽”、どんなシーンも彩るヘアスタイルを。
美容師にとって「最高のステージ=サロンワーク」を
極めて、深めて、楽しんだその先に“ファン客”は待っている。

SCROLL
  • HAIR
    Miyachi Keiko, Marico Takaki (macaroni coast)
  • PHOTO
    Susumu Moritaki
    (Makiura Office)
  • STYLING
    Riki Yamada

  • この書籍を購入する
  • 月刊BOB 2022年6月号発売中

    カラーブームは次のフェーズへ

    デザインカラーはカットが9割

    昨今、ハイトーンブームが続いているのは美容業界にとっても喜ばしい流れ。その一方、フォルムメイクが苦手と言う若手の方も一部で増えてきている。そもそもカラーとカットは連動してデザインが出来上がっていくもの。カットとカラーで劇的に変化をつくることがしやすい時代だからこそ、両方の技術でどのようにアプローチすればより素敵でオシャレに見えるのか、カラーとカットを得意とする美容師の皆さんのとっておきの秘技を紹介する企画です。


    【特集】
    カラーブームは次のフェーズに
    デザインカラーはカットが9割

    01
    〝髪の重なり〟から計算する
    切り込みデザイン
    寺岡幸紘(PEEK-A-BOO)

    02
    白髪もボカせる
    ショートバレイヤージュ
    TENDO(iki)

    03
    攻めカラーをハマらせる処方せん
    堀 希満子(QUQU)

    04
    レングス変えずに
    フォルムバランスを変える顔周り
    セントーフミヤ(LIM)


    [好評連載]
    黒木式・酸性パーマ大全 No.10
    黒木利光(CHARLES DESSIN)

    激バズ! 美容師YouTuberへの道3
    おのだまーしー

    “マンガで帰ってきた”成功する美容師の絶対法則 指名力 Vol.16
    中野友介



Next Issue

次号予告

次号は、2021年7月1日発売!

Special 1
「クセ」「ハイトーン」「縮毛矯正」難毛対応 カット学びなおし(仮)

Instagram

#bobstagram_kamishobo

©KAMISHOBO