KAMISHOBO
KAMISHOBO

More fun, More fan!!
“極める”を楽しむ、ファンが増える

日常の“喜怒哀楽”、どんなシーンも彩るヘアスタイルを。
美容師にとって「最高のステージ=サロンワーク」を
極めて、深めて、楽しんだその先に“ファン客”は待っている。

SCROLL
  • HAIR
    Miyachi Keiko, Marico Takaki (macaroni coast)
  • PHOTO
    Susumu Moritaki
    (Makiura Office)
  • STYLING
    Riki Yamada

  • この書籍を購入する
  • 月刊BOB 2017年1月号発売中

    ヘアデザインも、売り上げも!

    “ライバル”が支持される理由

    “ ライバル”を持つ人が支持されるのには理由があった。
    同じサロンの似たもの同士、異なるサロンの刺激し合うふたり……
    馴れ合わないから高め合える。あの人がいるから頑張れる。
    そんな“ ライバル”の心中に迫る今号。ヘアデザインでも、売り上げでも、
    “ ライバル”がいる人こそお客さまに支持され、なおかつプロが認めるプロでいられる。
    アナタには、高め合える“ ライバル”はいますか? 

Next Issue

次号予告

次号は、2017年1月1日発売!

Special 1
ほんのりマッシュな レイヤーカット(仮)

Instagram

#bobstagram_kamishobo

©KAMISHOBO