KAMISHOBO
KAMISHOBO

Current

Order

この書籍を購入する

月刊BOB 2019年4月号

選ばれるサロンスタイル

集客サイト、インスタグラム、ホームページなど、メディアや目的は違えど、依然として美容師とスタイル撮影は切り離せない関係にある。消費者も目が肥えてきているため、1 枚の写真から美容師の感性や技術力を判断する時代。せっかく撮影しても埋もれてしまっては意味がない。春の集客シーズンに効く「選ばれるスタイル写真」のつくり方、撮り方のコツを伝授する。

  • Contents1

    【連載】  キュレーテッド・バイ

    オールタイムベストから最近のお気に入りまで、人気美容師が、自身のセンスを形成するアイテムを厳選して紹介!

    雪丸秀隆(SHIMA)

  • Contents2

    【連載】  今月のBOB

    ボブはシンプルでベーシックなスタイルだからこそ、その人が日頃
    デザインで“大切にしているもの”が現れる――。
    サロンの現場をリードする旬の3 人が提案するボブも三者三様に。
    ボブには“らしさ”が映し出される。

    小林知弘(kakimoto arms)
    榊原章哲(LAURUN)
    KAORI(ANTI)

  • Contents3

    SCENE

    つくられた髪。
    崩れゆく髪。
    そのあわいに潜む切なさ。

    忘れられないドラマが息づく、瞬間をつくる

    石原慎太郎(Double)

  • Contents4

    【特集】 選ばれるスタイル写真

    PART 1
    [街ゆく人に聞きました!]
    スタイル写真の“どこ”を見てますか?

    [1位の美容師に聞いた]
    スタイル写真の考えかた・つくりかた
    吉田雄人(Oto)


    PART 2
    [〇×形式で一目瞭然 ]
    スタイル写真の正解、教えます
    黒須光雄(蔦 tuta)、畑田 萌(roma)


    PART 3
    [ プロが教える! ]
    スタイル写真の撮り方 Q&A
    佐野一樹(フォトグラファー)
    原 博人(SiSTA)

  • Contents5

    【新連載】 35歳からのエイジングカット

    ――失客の理由は
    今までと”なんか違う“

    髪質の変化に戸惑うミドル世代の悩みには、
    カットで答える必要がある。その不満の原因と、必要な技術を理解し、
    一緒に年を重ねられる美容師になろう。

    桜井章生(Velvet on the Beach)

  • Contents6

    【連載】 伸び悩みスタイリストブレイクスルー企画

    今年4年目となった誌面連動セミナー。これまで4回のセミナーを通して、受講生たちは12月どんな結果を残したのか。結果発表と振り返りの最終回!

  • Contents7

    【連載】 新世代ヘアクリエイター

    Ocappaの人気連載がパワーアップしてBOBにお引越し!リニューアル後も継続します!
    デザインが上手い。技術力がある。そんな編集部注目の若手クリエイターを紹介。
    彼らの生み出すデザインが次代を切り拓く突破口となる!

    岩渕愛実(bianca)

  • Contents8

    【連載】 日本全国 売れてる美容師を探せ!

    全国各地の伸び盛りなスタイリストを紹介する新連載。
    第12回目は、山梨県でHPや集客ツールを一切使わず、半年先の予約を埋める美容師が登場。
    確かな技術力とアイディアあふれるサロンワークで、お客の心を離さない!

    勝 大智(CANAAN)

©KAMISHOBO