KAMISHOBO
KAMISHOBO

Books

お申し込みはこちらの用紙に必要事項をご記入のうえ、
お取引ディーラーにお渡しください。

なぜか、失客しないヘアスタイルの決め方<br>―300万円スタイリストに共通するカウンセリング法―

”なりたい”へのズレをなくす

なぜか、失客しないヘアスタイルの決め方
―300万円スタイリストに共通するカウンセリング法―

「失客」がゼロに限りなく近づくためのカウンセリングが、
★人間力に頼らない
★世代を選ばない
★むずかしいコトバも使わない
「ただただヘアスタイル提案を極めれば」うまくなる本です。

著者はJHAで7度のノミネート、3度の受賞を誇る超ストイックなヘアデザイナーでありながら、
リピート率90%を誇る500万円プレイヤー・小山大輔さん(M.SLASH/神奈川県)。
クリエイティブ、技術が好きな彼だからこそ伝えられる「本当のお客さま目線への発想の転換」だけで、
みるみる失客しないカウンセリングが身に付きます!

▶ こんな人にオススメ
・ たくさん練習しているのに、伸び悩んでいるスタイリスト
・ デビューしたて(または予定) オトナ対応に不安のある若手美容師
・ 「見て覚えろ」以外の教え方がわからない先輩売れっ子スタイリスト

  • 2017年1月29日
  • M.SLASH著

  • 並製
  • 116ページ
  • 本体価格3,800円+税

STUDY
今、失客とホンキで向き合う

人口減少時代でも増客を叶えるには?

支持される人はココを押さえてる、“失客”への意識の違い。P012-037.indd

METHOD1
髪型とイメージを整理してみよう

提案したヘアスタイルを理由に失客しないために、

まずはヘアスタイルが持つイメージを紐解くことから始めよう。

P012-037.indd

P012-037.indd

METHOD2
“なりたい”へのズレをなくすキーワードカウンセリング

ヘアスタイルが持つイメージを、

ズレなくお客と共有するためのキーワードカウンセリング3stepを解説!

 

Step1 ポジティブワードを使う

Step2 イメチェンのモノサシをつくる

Step3 ピボットカウンセリング

P072-096_1226.indd

P072-096_1226.indd

LESSON
“実際に提案してみよう

月刊BOB 20161012月号内での連載から抜粋し、モデルを使った個別対応を解説。

「新規客あるあるオーダー」別のケーススタディで、カウンセリングが怖くない!

P105-111_1226.indd

P105-111_1226.indd